【炎上】NHK桑子真帆アナ、半笑い事件で終了のお知らせ(動画あり)

e770b3d353fca5f7cda143cf988f0358e9743192

スポンサーリンク

1: 2017/04/15(土) 23:08:45.05 ID:CAP_USER9
2011年4月11日に放送された「ニュースウオッチ9」でのメインキャスターの桑子真帆アナ(29)の行動に批判が殺到している。

番組では、ユナイテッド航空で起きた警察官が乗客を乱暴に引きずり下ろしたニュースが取り上げられた。まさに警察官が乗客を引きずり下ろしている瞬間の衝撃的な映像が流れ、画面がスタジオに切り替わったときに、メインキャスターの桑子真帆アナ(29)が笑いをこらえて半笑いでコメントした。

no title

桑子は2010年にNHKに入局し、NHK長野放送局で3年、NHK広島放送局で2年勤務したのちに東京アナウンス室に移動。2017年4月3日からNHKの夜のニュースの代表である「ニュースウオッチ9」のメインキャスターを務めている。深刻なニュースに半笑いでコメントをした桑子に、ネットにはどのような意見が寄せられたのだろうか。

◆なんで笑えるのか理解できない
ネット掲示板ガールズちゃんねるではこのような声が寄せられている。
「笑う要素ゼロのニュースなのにどうした!?」
「NHKにお金払いたくないわ」
「この映像見て笑える神経がわからない。しかめっ面になるわ」
「普通に笑ってる。NHKのアナのレベルも下がったもんだ」
「プロとしてどうなの?スタジオ立って緊張感ゼロかよ」
「アナウンサー失格だね」
「このニュース家族5人で見たけど、誰一人笑わなかったよ」
「これはちょっと擁護しようがないレベル」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です