【炎上】ペプシのCMが大炎上で取り下げに…問題の動画がこれ…

d591cb53c64315e644b5d9d83dee2c72d67e9c7f
1: 2017/04/16(日) 17:26:54.96 ID:CAP_USER9

米飲料ブランド、ペプシが公開した人気モデル、ケンダル・ジェンナー(21)を起用したコマーシャル・ビデオが想定外の批判を浴び、わずか1日で取り下げる騒動が起きた。

「平和」「統合」「愛」「会話」……。こんなボードを掲げてデモを行う人々。黒人やヒスパニック、同性愛者が目立つ。その脇で、モデルの仕事で撮影中だったケンダルもウィッグを取り、ペプシの缶を手にデモに参加する。前方で対峙する警官隊の1人にケンダルがペプシを渡すと、警官はそれを一口飲み、笑顔に。緊迫していた場はなごみ、デモ参加者も警官隊もハッピーになった--。

この内容が「大炎上」してしまった。近年頻発している白人警官による黒人射殺事件に対する抗議活動「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命も大切)」を歪曲し、軽視しているとの批判が渦巻いたのだ。

批判する側にしてみれば、命がけのデモなのに、ペプシを渡せば、お祭り騒ぎになり、警官と打ち解け合うという短絡的な構図が受け入れがたいようだ。黒人ではないケンダルが、警官との対立を収めることに違和感を覚える人もいる。ケンダルが1人で警官隊に立ち向かうシーンは、米ルイジアナ州で昨年7月に行われた大規模抗議デモで、1人で機動隊に楯突いた黒人看護師、レシア・エバンスさんを彷彿させる。エバンスさんは身柄を拘束されたのに、ケンダルは警官との対立を解消させたことも、批判派からすれば、「ハァ?」となる。

黒人差別の解放に尽力したマーティン・ルーサー・キングJr.の娘、バーニス・キングさんはツイッターで「もし父がペプシの力を知っていたら…」と皮肉ると、約29万件の「いいね」がついた。

最後まで読んでくれたあなたにプレゼント!


男女必見!イケメン、またはギャルと本番○○する方法とは?


イケメン、ギャルと無料で○○する方法を紹介!
 
例えば、女性も知らないうちに男性に引かれていた・・・。

その男性を引かせてしまうボーダーラインがこちら!

Hの途中に男性が喜ぶの奥手さと萎える奥手さのボーダーラインが判明!!
Couple having sex  

例えばキスの仕方1つで相手に不快感を与えてしまう・・・。

その驚愕の理由をチェック!

【男女必見!!!】ここが違う!上手いキスと下手なキスの差とは!? shutterstock_518351875-20170131190916-600x400  

彼女を本当にイカせたいと考えてるあなたにはこの記事がおすすめ!

愛撫とイカせる動きは全く別物!女性が本気で感じるセックスとは? 2-t-32

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です