【衝撃】清水良太郎被告が暴露!?捜査線上に人気俳優ら大物浮上!!

dec7798c7c5c6d815ab96e5e8f7bf46aae276667

覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われている元タレント、清水良太郎被告(29)の判決公判が22日、東京地裁で開かれ、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の有罪判決が言い渡された。公判では、芸能界にはびこる薬物への誘惑の多さが浮き彫りに。状況を重く見た警視庁の捜査線上には、多くの芸能人が浮上している。

良太郎被告はノーネクタイの白いシャツの上にグレーのニットを着た姿で入廷。涙も見せた15日の初公判から一転、淡々とした表情で判決に耳を傾けた。反省の弁などを口にする機会はないまま約2分で閉廷。傍聴席に2度礼をして退廷した。

閉廷後は勾留先の東京拘置所に戻り、黒スーツにネクタイ姿で報道陣の前に現れ「このたびは多くの方々にご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした」と一礼。兄で元所属事務所の清水友人(ともひと)社長の車で、午後5時18分に都内の自宅に戻った。

公判を通じ、取材記者の間では反省の弁と裏腹に「罪悪感が希薄に感じる」との声が上がる場面も多かった。初公判では検察側の冒頭陳述で、初対面の女性の前で覚醒剤を使用し、口移しで吸わせるなど、卑劣極まりない犯行が明らかに。被告人質問でも「芸能人の間で、曲作りがはかどるという噂を聞いた」と犯行動機を語るなど、犯罪意識の薄さが浮き彫りになった。芸能界全体の薬物への規範意識が鈍磨しているかのように感じさせる、象徴的な事件となった。

最後まで読んでくれたあなたにプレゼント!


男女必見!イケメン、またはギャルと本番○○する方法とは?


イケメン、ギャルと無料で○○する方法を紹介!
 
例えば、女性も知らないうちに男性に引かれていた・・・。

その男性を引かせてしまうボーダーラインがこちら!

Hの途中に男性が喜ぶの奥手さと萎える奥手さのボーダーラインが判明!!
Couple having sex  

例えばキスの仕方1つで相手に不快感を与えてしまう・・・。

その驚愕の理由をチェック!

【男女必見!!!】ここが違う!上手いキスと下手なキスの差とは!? shutterstock_518351875-20170131190916-600x400  

彼女を本当にイカせたいと考えてるあなたにはこの記事がおすすめ!

愛撫とイカせる動きは全く別物!女性が本気で感じるセックスとは? 2-t-32

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です