出川哲朗、リアクション芸を始めた意外な理由とは!!

maxresdefault (1)

スポンサーリンク

5日に放送された『A-Studio』(TBS系)に出川哲朗が出演し、リアクション芸を始めたきっかけとその後の歴史を明かした。

もともとは専門学校時代の友人であるウッチャンナンチャンと、プライベートで後楽園遊園地(現・東京ドームシティアトラクションズ)のジェットコースターに乗ったのが始まりだという。ジワジワと急勾配を上昇していく怖さに「すみません僕、降ります!」と思わず言ったところ、同乗していた客が笑ったという。その姿を見たウンナンが、出世後の彼らの冠番組で出川にリアクションをさせるようになったのだとか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です