【驚愕】相撲協会に不祥事が続く中「貴乃花親方を追放すべし」の声 相撲協会はもう終わりだ...

maxresdefault (2)

スポンサーリンク

元横綱・日馬富士による暴行問題で、親方として監督責任を問われ、日本相撲協会理事を引責辞任したばかりの伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)が2月に実施される理事候補選挙に立候補する。

「同じ伊勢ケ浜一門からは前回落選した高島親方が立候補するので、当選は難しいだろう。前回は貴乃花親方が票を回したから当選できたが、敵対している貴乃花親方の票は、もはや期待できない」(角界関係者)

4日、日本相撲協会評議員会は貴乃花親方の理事解任決議を承認し、池坊保子議長(元公明党衆院議員)は会見で「報告義務を怠り、忠実義務に違反しただけでなく、明らかに礼を失していた」とその理由を挙げた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です