【衝撃】「 #MeToo 」人気グラドルが自らの〝枕営業〟暴露!!衝撃の告白内容がヤバすぎた・・・

maxresdefault

スポンサーリンク

世界的なうねりを見せる「Me Tooキャンペーン」

昨秋、ハリウッドから始まった「Me Tooキャンペーン」。性的被害を受けた米女優のアリッサ・ミラノ(45)が、同じようにセクハラや性的暴行を受けたことのある女性たちに「Me Too(私も)」と声をあげるようにTwitterを通して呼びかけことから始まり、今や世界各国に広がりつつある。

ミラノは「性的暴行がいかに蔓延しているか、目を向けてもらうのにパワフルな方法だと思った」と声明文の中で語っているが、この行動に日本でも人気の高いレディー・ガガやビヨーク、パトリシア・アークエットらも賛同。ついには、ハリウッドのトップ女優300人が業界内に蔓延するセクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)に共同で対応するための「Time’s Up(時間切れ)」キャンペーンを展開するまでになっている。

日本では、昨年12月17日にネットメディア「BuzzFeed NEWS」が、作家で人気ブロガーとして知られるはあちゅう氏の「性的被害」を記事化したことだった。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です