【裁判官の実態】北村晴男弁護士が暴露!!「公平に見る気がない人もいる」

3923_2_1

スポンサーリンク

12日放送の「ぴったんこカン・カン スペシャル」(TBS系)で、弁護士の北村晴男氏が、自らの経験による裁判官の実態を暴露した。

番組では「松本潤&香川照之 大人の社会見学ツアー」と題して、安住紳一郎アナウンサーと、同局のドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」に出演する嵐・松本潤、俳優・香川照之の三人が、東京都内の観光スポットや飲食店をめぐり、さまざまなエピソードを披露した。

その中で一行は、北村氏が待つ銀座のイタリア料理店に訪れた。実は、北村氏の行きつけの店だという。現役弁護士の北村氏を交えたところで、「99.9-刑事専門弁護士-」にもちなんだ話題として、裁判官についての質問が飛んだ。

香川が「成績優秀じゃないと裁判官になれないでしょ?」と尋ねると、北村氏は「今は本当に成績優秀な人じゃないとなれない」と、狭き門であることを強調した。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です