【衝撃】トランプ暴露本で政権崩壊!?その内容がヤバすぎる・・・

20180109-00080248-roupeiro-000-62-view

スポンサーリンク

トランプ氏を痛烈に批判する暴露本「炎と怒り」が出版された。

この本は米国が抱える構造的な問題をトランプ氏個人や政権に矮小化してしまう危険性あり。

しかし、政権を崩壊させる決定的な役割を果たすことはない。

「口先だけで実際は何も実行できないツイート大統領」と揶揄されてきたドナルド・トランプ米大統領(71)は、2017年12月に包括的税制改革を成立させ、環境・エネルギーやインターネット、金融などの面で強力な規制撤廃を推し進める一方、今月には連邦政府による大規模なインフラ投資プロジェクトを発表する予定だ。政権は批判を乗り越えて波に乗り始めた様相を見せている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です