【引退発表】小室、最盛期は資産100億円以上も…人生急落!?その理由がヤバすぎた!

20180119-00000002-wordleafk-0441cb55f505d065838719f4efd8848a7

スポンサーリンク

90年代に時代の寵児(ちょうじ)となった小室哲哉(59)。最盛期には100億円以上の資産があったとされるが、金遣いも派手で荒々しかった。

ロサンゼルスの3億円の別荘をクレジットカードで買い、ハワイやインドネシアのバリ島など海外の数カ所にスタジオ付きの別荘を所有。ベンツやフェラーリなど何台もの高級車を買い、飛行機移動は常にファーストクラス。都内の高級ホテルをフロアごと借り切って使い「スイートルームの内装を自分好みに変えたこともある」(関係者)という。

 

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です