【相撲協会は終わった】貴乃花親方惨敗・・・角界は冷ややかな目

refv8uht5g

スポンサーリンク

◇激しい内外の温度差
2日に行われた日本相撲協会の理事候補選挙は、注目の貴乃花親方が2票で落選する結果となった。元日馬富士の傷害事件に端を発した協会内の抗争は、常にこの選挙と結び付けて見られ、貴乃花親方の当落には大きな注目が集まったが、親方たちは平静に受け止めた。

貴乃花親方が前日、ホームページに掲載した一文は、見事に多くの人の心をとらえた。相撲協会の現状を深く憂い、公益性に欠けると批判し、大相撲の継承・発展への思いを熱く語ったメッセージ。落選の一報以来、テレビのワイドショーなどでは、そんな貴乃花親方を落選させた相撲協会への批判が火を噴いたように広がった。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です