【平昌五輪】北朝鮮にのめり込み、外国人客誘致忘れた?客をほったらかす酷すぎる状況・・・

img_01

スポンサーリンク

2月9日の開幕が直前に迫った平昌五輪だが、韓国メディアには成功を疑わせる報道が依然として目につく。五輪期間中に約40万人の外国人観光客が予想されているが、海外との玄関口である国際空港には外国人観光客に平昌五輪をPRする看板や現地への案内など広報物が非常に少ないというのだ。文在寅政権が北朝鮮にのめり込んで北の五輪参加のみに気を使っている一方で、外国人観客の誘致が疎かだという批判が出ている。しかも韓国を訪れる外国人客が激減しているという。文化体育観光省が実施した世論調査で現地に行って応援しようという韓国国民は7.1%しかいない現状で、五輪を中継する米NBCテレビが懸念するスタジアムの空席ばかりが目立つ五輪が現実化しそうだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です