【感動】 本田圭佑がアフリカ進出 「支援」だけで終わらせない壮大な夢

00_XE4hhFhmvv5YjWeWPfC0AD16nJ

スポンサーリンク

アフリカを訪問した本田。6ヶ月後にはチャリティを開始

本田圭佑がアフリカでクラブ運営およびチャリティを開始している。チャリティは単発ではなく最低でも2年は行う予定だというが、単純な支援が目的ではない。そこに込められた思いとは何か。(取材・文:植田路生)

———-

「あれ、アジア人がいるぞ」。ジンバブエ国内を移動する機上で、澤木俊は坂本周造を発見して声をかけた。現在、株式会社じげんに所属する澤木は前職時代、アフリカでの自動車販売ビジネスを手がけていた。アフリカ、しかも財政破綻したジンバブエにいる日本人は極めて珍しい。「何をしているんだろう?」、単純な興味本位で声をかけた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です