【衝撃】平昌五輪“とんでも”開会式舞台裏 セキュリティーの甘さ露呈、人面鳥にネット騒然

ìíÜâàÔâ¢?ª¬ìýíÞ

スポンサーリンク

【平昌(韓国)9日=飯田絵美】午後8時から厳寒の五輪スタジアムで行われた開会式の裏側をリポートする。

◆「寒い」を超える言葉は「痛い」

開会式開始時、平昌周辺の気温は2度。体感温度はマイナス1度と、気温アプリに記された。耳、あご、首筋、手…外気に触れる部分がピリピリと染みるように痛い。会場の目の前を流れる川は、スケートで滑れるくらい完全に凍っていた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です