【盗品】もぐもぐタイムで判明した「日韓イチゴ事情」の深刻度

253eb_1523_ea08a75b_8a3d58ae

スポンサーリンク

「韓国のイチゴはびっくりするぐらいおいしくてお気に入りでした!」

 

2月24日の3位決定戦で英国を破り、日本カーリング史上初のメダルを獲得した女子日本代表の「LS北見」。初のメダルはむろんのこと、多くの日本人にカーリングに興味を持たせた功績や大である。

 

だが、会見でのこの発言には頭を抱える日本人がいるのをご存知か。

 

***

「残念です! 彼女たちが食べたのは本当に韓国のイチゴだったのでしょうか」

 

と悔しがるのは、「とちおとめ」「スカイベリー」などで出荷量、販売額ともに全国1位で、“イチゴ王国”を標榜する栃木県農政部経営技術課普及情報担当である。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です