【いつもの韓国】日本のイチゴをパクった韓国の見解がヤバすぎた

c61aa8590d330141d2d914da5273b9cf_s

スポンサーリンク

【ソウル聯合ニュース】韓国の農村振興庁が7日公表した統計によると、国内で昨年栽培されたイチゴにおける国産品種の普及率は93.4%と集計された。

 

2005年には9.2%にすぎなかったが、12年で大きく上昇した。

韓国では1970年ごろから国産のイチゴの品種を本格的に育成し始めたが、これといった成果を出せず、一時は日本の品種が韓国国内のイチゴ市場の8割を掌握していた。

 

 

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です