【衝撃】都心で増える 3畳ワンルームの驚きの生活がヤバすぎる

2f2d8_1641_5eb4db47_84919786

スポンサーリンク

冷蔵庫はキッチンの下に小ぢんまりと置かれていた。

そして、3畳の部屋は2人か3人ぐらいしか座れない。

ベランダがないため洗濯機も部屋の中。さらに、洗濯物も部屋の中に干すしかない。

 

浴室には湯船がなくシャワーのみ。さらにトイレも激狭だ。

今、都心で急増中の3畳ワンルーム。果たして、どこで寝るのか。

アパートの入居者・奥良誠さん:「上にロフトが付いているので、全部、寝るスペースとして使っています」

ロフトの広さは約4畳。

高さも寝起きするのに十分だ。幡ケ谷駅から徒歩5分。

3畳ワンルームの家賃は6万1500円。

 

 

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です