【本当に守るべきは現場のノンキャリア】森友問題巡る自殺者に宇佐美典也氏が涙の訴え

2fb4b97a6fb0cfc30a184090a8d60186_08d98f7bdaf827dd125eb7e43e770180

スポンサーリンク

一方、講談社の瀬尾傑氏は佐川氏が会見を開いたタイミングに疑問を呈し、「佐川長官の会見を見たが、(辞任の)理由がよく分からない。

 

国会を騒がせたなど3つの理由を挙げていたが、このタイミングについての説明ではなかった。

あえて推測すると、自殺された方は森友学園の担当として関わっていた財務専門官、ノンキャリアの方。

 

佐川長官が逃げ回っている中で問題が大きくなって、結局そのしわ寄せが近畿財務局のノンキャリアの方に来た。

 

職員の方が亡くなった原因は分からないが、もしキャリアの後始末がノンキャリアに押し付けられたとすると、深刻な対立になって組織が持たなくなる。

 

そういう意味で、佐川さんが辞めたのは、国会や国民に対する責任というよりも、むしろ財務省という組織を守る組織防衛だと思う」との見方を示した。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です