【逃走するウソツキ】「ちびっこ相撲」女児排除に波紋!!逃げ回る春日野巡業部長・・・相撲協会の対応は?

maxresdefault

スポンサーリンク

 

女人禁制問題で揺れる大相撲の春巡業で、

今度は力士が土俵上で小学生らに稽古を付ける「ちびっこ相撲」に女子児童の参加が認められなくなっていたことがわかった。

 

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は12日、

安全面に配慮し今回の春巡業から男児のみとしたと説明した。

 

4日に京都府舞鶴市で、あいさつ中に土俵上で倒れた多々見良三市長に救命処置を施していた女性が、

女人禁制を理由に土俵から下りるよう場内放送で促された問題が波紋を広げている。

 

それだけに、まるで「女人禁制」の矛盾を批判されないように、

あわてて女児の参加を断ったように見える。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です