【加計学園問題】野党、マスコミよ見ているか?前愛媛県知事が『正論』で痛烈批判

4b63e0c5a6f13c509bf2dd03e53475af

スポンサーリンク

首相案件という言葉は、役人は普通使いません。

首相や大臣の「マター」というような言葉はよく使う。

今回の場合に照らすと、首相が最後に裁くという意味での「マター」。

 

だから、推理だけを言えば、

首相マターというのを首相案件とメモにしたのかもしれませんね。

 

今回、メモが出てきて、国が地方を信用しなくなるのではないだろうか。

愛媛県は何でもメモにして外に出すと思われると、

国の対応は不親切になるでしょう。

 

もともとは知事や副知事に説明するための材料だったのに、

やりとりしたメモが外に出るようでは、信用してもらえなくなる。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です