【苦い記憶】枝野代表に物申す!!『震災時の教訓を生かしていますか?』

o0600038411826942591

スポンサーリンク

 

立憲民主党の枝野幸男代表が11日の衆院予算委員会で述べた発言に、

自衛隊OBから疑問の声が噴出している。

 

枝野氏は

「戦場に一番近いところで活動した日報から教訓を引き出して生かさなければ、実際のときに機能しなくなる」

といい安倍晋三政権を批判した。

 

だが、2011年の福島第1原発事故に際し、

史上最悪とされた菅直人政権の官房長官だった枝野氏の対応に、

「苦い記憶」を抱える自衛隊関係者は多い。

 

枝野氏は予算委で、約1時間10分の質疑時間のうち、

最後の15分ほどを「自衛隊の日報問題」にあてた。

 

そのなかで、「日報の組織的隠蔽の可能性」を指摘し、冒頭の発言に及んだ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です