【結末が、、、】杖をついたお爺さんが、DQNにぶつかった。お爺さんは物腰低く丁寧に謝っていた。調子に乗ったDQN『今のでケガした!責任とれ!』「では家内の者を呼びます」数分後・・・

65503ffa8be850232b97fef9e754562c08d863a5

スポンサーリンク

127:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2016/06/03(金) 00:16:19.74 ID:TXI0rd20.net.net

>>126
ホスト風のDQN

 

128:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2016/06/03(金) 00:29:13.74 ID:gSPoS8VP.net.net

続き

「おう何でもええからはよしろや!」と、
お爺ちゃんが電話を切った後もホストは調子に乗って
小突いたり暴言吐いたりと酷いことをしてた。

そして数分後、
狭い路地の奥から黒塗りのレクサスがすっ飛んできて
ホスト達とお爺ちゃんの横に停車。
勢いよく開けたドアから出てきた人が開口一番にこう言った。

「叔父貴!大丈夫ですか!?」

その瞬間にさっきまでヘラヘラしてたホスト達がフリーズ。
周りの野次馬達のほとんどがサーッと引き上げて
その場から立ち去って行った。

車から出てきた色黒の黒いスーツ姿で恰幅の良いおじさんは、
どう見てもその筋の人です

その後意外な展開へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です