【ナメてる】『警官が警官射殺』今どきの警察官事情

井本光巡査部長を殺害した大西智博

スポンサーリンク

 

滋賀県彦根市の河瀬駅前交番で、巡査の男(19)が井本光巡査部長(41)を射殺した事件は、

警察官が先輩を拳銃で殺害しただけではなく

「怒鳴られたからやった」

という安直過ぎた理由だけに衝撃が大きい。

今どきの警察官事情を専門家に聞いた。

 

巡査は巡査部長の至近距離から後頭部と背中に拳銃を発射。

殺害後は近くのコンビニに立ち寄り、冷静に“逃走資金”を引き出した。

 

近隣住民は

「真面目でムードメーカー的存在」

「会えば、きちんとあいさつする子」

と、ほぼ悪評はなかった。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です