【絶望しかない人生】45歳「美魔女」ホステスの末路・・・

image_view

スポンサーリンク

ブームとは常に儚いものだ。

昨年、大ブームとなりそこらじゅうで販売されていたハンドスピナーも、

近頃は売っている場所を探しに行かねばならない。

 

ブームによって一定数の愛好者は生まれたが、

それはマジョリティではない。

 

かつて熟女ブームにのったものの、

窮地に追い込まれつつあるシングルマザーの体験談から、

ライターの森鷹久氏がブームの深層を探った。

 

「熟女ブーム」という言葉が世に広まってから何年も経つ。

年老いても美しい、生き方が魅力的、といった中高年女性が増えた、

などの理由もあろうが、アダルト業界、風俗業界関係者にとっても、この“ブーム”は新たな商機だった。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です