東名高速追突事故だけじゃない! “DQNドライバー”の恐怖…対処法は?

ダウンロード (3)

スポンサーリンク

東名高速追突事故だけじゃない! “DQNドライバー”の恐怖…対処法は?

 神奈川県・東名高速道路で起きた追突死亡事故の悲劇。注目すべきは容疑者ドライバーの“DQN”っぷりだ。もはや恐怖すら覚えた人も多いだろう。事件の顛末はこうだ。

パーキングエリアを出る直前、亡くなった男性は容疑者の駐車方法を注意した。すると、なんと容疑者の車が猛スピードで追い越していき、被害者の乗っていた車の進路をふさぐ。そして、追い越し車線に停車を余儀なくされた。高速道路の追い越し車線で車を止めることがどれだけ危険なことかは言うまでもない。その結果、トラックが追突。夫婦2人は死亡し、娘もケガを負った。

その後の調べでは、追い越し車線で停車した際に、運転席にいた被害者男性の胸ぐらを掴み、外に引きずりだそうとしていた疑いまでもたれている。だが、こうしたあおり運転などの挑発行為や嫌がらせ、凶器として車を利用するDQNドライバーは少なくない!

次のページは実際にあったDQNによる恐怖体験です。

これは迷惑という言葉では片付けられない!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です