【感謝】日本の漫画家・颯田直斗さんが残した『あるもの』が台湾で話題に

キャプチャ_2018_05_19_18_13_40_63

スポンサーリンク

漫画家の颯田直斗(さったなおと)さんが、台湾の旅館に残した「感謝の絵」が台湾で話題になっている。

 

旅館の従業員がFacebookに投稿した文章によると、13日に「普通」の日本人が友人と宿泊していた。

二日後にチェックアウトした部屋を片付けに行ったら、

絵が置いてあったことに気づいたという。

絵には楽しそうに食事を頬張る女性二人が描かれている。

中国語で「台灣飯好吃!!」(台湾のご飯がおいしい!!)と書かれたほか、

「桃園、中壢、竹南、瑞芳、宜蘭、淡水」など観光した場所も記された。

絵の右下に「颯田直斗」とのサインがあった。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でバズるネタ特集をフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です